楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

「やる気」のコントロール

こんにちは。山崎です。

6月も中盤に差し掛かり、もうすぐ今年も半分が

過ぎます。頭をかかえそうになりますショック!

行動を増やさなけば・・・と焦りがわいてきますし、

「やる気」を出さなければ!!となります。

今日は、経営者が集まる、とある会合に出ました。

約150人の人達が集まった、活気のある空間・時間でした。

実はそこに行く前、私のやる気は相当に低い状態でした。

この会合も行きたくないくらいでした。

そして会合に出て、会社に戻り、仕事をしています。

そう、「やっている」のですよ。

不思議なことに「やる気」の状態が変化しているのです。

みなさんはありませんか?

やりたいことがある、または

やらなければならないことがある、

その気持ちはあっても、なかなか行動にならないことがある。

「やりたい、やらなければならない」は理性です。

「やりたくない」は衝動です。

理性は脳の外側から来るもの、

衝動は脳の真ん中から来るもの、

出所が違います。

そして人間も動物ですから、「喜怒哀楽」、

例えば、「怒り」があったり、「楽」を求めることや、

「根源的欲求」、

食欲

睡眠欲

自分の重要感を満たしたい欲

性欲

※ただし根源的欲求には諸説あります。

3大欲求や4大欲求と言われるように。

これらの、より動物的な脳からくる「衝動」が、

理性を凌駕してしまうことがある、これがやる気が

出ない状況です。

言ってみれば、やる気が出ない状況は、

私たちが「ヒト」から「動物」に近づいている状態です(笑)

いろんな「背景」があってそうなります。

自分の心、体調、他人の言葉、出来事(過去の経験)。

この背景をしっかりと自分で見て、

その背景に対処することが、本来のやる気の

コントロールなんです。

この本来のやる気のコントロールがすぐにできるのが

一番いいのですが・・・。

忙しい毎日、そうもできませんよね。

そして、結果的にやる気がコントロールされ、

良い方向に作用するのが、人と会うこと、

それも前を向いている人と会う、そういう人が集まる場に

身を置く事、です。

ここで注意。

良くない方向に引っ張ってしまう人が、あなたの周囲には

たくさんいます。自分の状態に合わせて、

会う人を選ぶ必要があります。

その人と会っていると自分のやる気はどうなっている

だろうか?

ここをしっかり見ること、大事です。

どんどん外に出て人と会う、このことを最近いつも考えます。

ただし、前を向いている人たちと。

今日は、ずばりハマりました!

お会いしたみなさんが、私のやる気を修正してくれたのです。

今まで大体いつも一緒にいる人、その人といる時に、

あなたの状態がいつもどんよりして「やる気」が起きて

いなければ、その人はいったん遠ざけた方がいい人かも

しれませんね。

ちょっとシビアな話ですけど。

自分の人生です。

やりたいことをどんどんやる、やりたい次元に辿り着くために、

「やる気」のコントロール、いつもしていきたいですね!

今日も読んでいただき、ありがとうございました!