楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

仕事とは“人を喜ばせる”こと

こんにちは。山崎です。

昨日は7月1日、今年の後半半年の「元日」でした。

今年の初めに立てた目標や計画、

「よし!今年は順調だ」

「半年間、全然できてない~」

みなさん様々かと。

私はどちらかと言えば後者。。。

まあどちらもOKで、ここから半年しっかりいきましょう!

「あと半年しかない。。」と焦ったり、

「あと半年もある。」と悠長に構えたり、、、

いろんな「捉え方」があるでしょうが、事実は

「今年1年の半分がすぎ、これから半分がある」

ということだけです。

「捉え方」で気持ちを無駄に動かすことなく、

「事実」をしっかり確認し、淡々と行動を起こして

いきたいものですね。

私はここからの半年、徹底して

「人に喜んでいただく」

原点に回帰していきます。

ある方の話を聞いて思いました。

新しい仕事をいただいた、仕事がうまくいかなかった、

様々な状況がありますが、結局はどれだけ

「人に喜んでいただいたか」

ここが判断基準なのだと思います。

新しい仕事をいただいたのは、

人に喜んでいただいた結果であり、

仕事がうまくいかなかった、と感じるのは、

喜んでいただく、という思いが足りなかったということ。

今の自分を、この視点で確認しながらやっていこうと

思っています。

世の中のすべての仕事は、突き詰めると

「人を喜ばせる」ためにあるわけです。

医者は病気やケガを直して、

患者さんに喜んでいただくでしょうし、

プロ野球選手は、すばらしいプレーで観客を

喜ばせます。

営業の方は、商品やサービスを買っていただく事で

お客様を喜ばせ、

シェフは美味しい料理でお客様を喜ばせます。

全ての仕事はここにつながる、

手段やプロセスが変わるだけのことですね。

明日は小樽で講演をさせていただきます。

ご参加いただくみなさんに、

結果として喜んでいただけるように、

しっかりと準備して臨みます!!

今日も読んでいただき、ありがとうございました。