楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

すばらしい園長先生たち

こんにちは。山崎です。

久しぶりに雨の札幌です。

雨でも晴れでもそのまんま受け取って

自然を感じるのもいいものです!

自然:「おのずからしかるべき」。

先日ある方がこうおっしゃってました。

確かに、“おのずからしかるべき”と書いて自然。

だとしたら、それに逆らおうとしても

跳ね返されるだけ。

そこに身を委ねてみる、そんなスタンスも

私たちには大切かもしれませんね。

昔は逆らってばかりでしたが(笑)

今日は、小樽で講演をさせていただきました。

日本保育協会北海道・東北ブロック合同研修会、

そこで東北と北海道各地から集まった

園長先生たちに「職場づくり」についての話を

聞いていただきました。


たいして面白くない話を、朝早くから2時間。

ところがみなさん、中にはかなりご高齢の園長も

いらっしゃいましたが、本当にしっかりと聞いて、

参加いただいているのです!

保育園は、経営環境激変の中にあります。

行政からいろんな指導が次々と入り、仕組みも変わり、

保育者に求められる仕事は増え、

そして質の向上も求められ・・・

研修の様子から伺えたのは、

変わる行政、保護者、保育士、すべてに対応し、

そして質の高い保育を当たり前のように

地域に提供する!!という、園長先生たちの

「あり方」でした。

思わず私ものってしまい、最後はいつものように

時間がなく・・・

こういう方々と一緒に、働く人もお客様や利用者も、

みんなが生きる場作りをしていきたい、

こんな思いがじわっと湧いてきました。

人を動かすのは、人の「あり方」。

研修をさせていただいた私が、学びの多い時間を過ごすこと

ができた時間でした。

こういう機会をいただけたことに、本当に感謝です。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。