楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

やっぱり人は変わります!

こんにちは。山崎です。

今日は大学での講義の日でした。

4月から始まって、もう前期の終了が近づいているでは

ありませんか!

早い、早い。時間の経過は。

そして今日、学生たちに大きな「変化」を感じました。

大学で講義を持たせてもらうようになって、

毎回「ん~響いているのかなあ?」

毎回「ん~彼らの役に立てているのかなあ?」

と感じながらやって来ていました(今もそうです。)

しかし今日の彼らの感想の中に、こんなのがありました。

「私は将来は保護者や子どもたちに

安心や幸せを与えられる、喜んでもらえる人になる!」

「(将来へ)自分の想い、考えを明確にすると決めた。

そして視野を広げていくと決めた。」

原文のままですが、この強い言葉の結び!

講義の中で何度か、「思う」と「決める」の違いを話しました。

思うは思っているだけだ、決めるは行動だ、

と話をしてきました。

どうやらこれを受け取ってくれたようです。

言葉が強くて明確であればあるほど、そこに近づきます。

「~~しようと思います。」が「~~します!」へ。

とっても大きな変化です。

行動もきっと変わっていくことでしょう!

こんなコメントもありました。

「これまでは仕事とは自分のためと思っていた。

でも、人を喜ばせることも仕事と思った。

そのことで仕事への想いも高まった。」

「たとえ世の中、100%の返報性でなくても、

他人のためにできることをやっていく。」

これには私、ゾクッとする嬉しさがありました!

講義の中で、仕事とは?幾度となくいろんな視点から

考えてもらっています。

そこからの学生たちの気づきなのです。

就職し仕事をしていくことに、夢や目標を描いている

学生はそうそういません。

なぜなら、大人がその反対を見せてきていることが

多いからです。

そんなふうに20才過ぎまで育って、

価値観を形成してきた彼らであったとしても、

別の価値観を見つけ、持って行くようになる、

そう、変化していくのです。

学生たちには、日々教えられ、気づかされています。

「いつも本当にありがとう!!」

この講義のあと、夕方、新しいお客様へのプレゼンの場、

「いいえ、大丈夫です!人は確実にかわりますから!!」

調子に乗ってお客様に断言している私でした。

このシンプルさはどうしたらいいだろうにひひ

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました。