楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

応援してくれる人

こんにちは。山崎です。

雨が上がっていい秋晴れ、

秋らしい、気持ちのいい~朝は仕事も進みます。

昨日、いつもお世話になっているお客様と

お酒を飲みました。

社長の考えをお聞きしながら数時間、

楽しい時間でした。

僕がこの仕事を始めて、最初の頃にお仕事を

いただいて依頼、ずっとお付き合いくださり、

応援をいただいている方です。

いつも本当にありがたく思っていて、

そして、なにか社長のために私ができることは

ないだろうか?と思うのです。

「集団欲」、

人間の本能的欲求のひとつ、と言われています。

食欲・性欲・集団欲、なのだそうです。

(昔は睡眠欲、とされていましたが、

これは欲求ではなく「機能」なのだそう)

人間は集団を作ることで身を守って生きてきた、

その背景から、身を守るための本能として

「集団欲」がある、と考えられているそうです。

これ、人が頑張れたり、組織を機能させる上で、

とても大事な観点ではなかろうか、と最近思っています。

知らない人ばかりの集団や、アウェイな中に

ポツンと1人入って仕事をする時や、

自分の目的・目標に向かって邁進する時、

当然そういう時は、「孤独」な場面が多いです。

ところがその時に、「自分を応援してくれている人」

の存在を感じると、「孤独」が薄れて、

楽しく仕事ができた!

力を発揮できた!

そんな感覚を得ます。

「集団欲」が満たされるから、だと思うのです。

そんなことってみなさんはないですか?

関係性って本当に大事なのですね。

その関係性を作ることがうまくいっていない人、

あるいは組織が本当に多いと思います。

(その前に、うまくいっていないことに気づいていない

 ことが多いのですが。。)

僕自身も、うまくいっていないと思う人や場面が

たくさんあります。

たぶん返報性の法則なんですね。

どれくらい自分は応援しているだろうか?

本当にそれは相手に関心を寄せての応援だろうか?

応援している私、を認識して欲しいだけじゃないの?

自分の立場がよくなることを狙って

やっているだけじゃないの?

人とのあらゆる関係において、

「なんかうまくいっていないなあ。。」

と感じたら、まず、これを考えるようにしています。

そうすると大抵、自分に利益があるように、

相手に関わっている私が見えます。

自分のことを完全に横において、

相手を応援する立場を取る!

今週のテーマとします。

昨日の社長の会社、今週新規店のオープンが

あります。

スタッフのみなさんを力づける!でいきます。

今日も読んでいただき、ありがとうございました!