楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

誰かに何かに背中を押してもらう

こんにちは。

なんとかして今の状態を変えたい・・・

自分の望む状態に進めていない・・・

新しいアイディアがわかない・・・

目指したいものがある人ほど、

向上心の高い人ほど、持つ悩みです。

そりゃあそうですよね。

今いるところに満足している人には、

今が快適と思っている人には、

あまり出てこない不満です。

そしてこの悩み、

今いる場所で、現状で1人でもがいても、

ほとんど突破できません。

僕はこの会社をスタートしてから

どうやって会社を知ってもらおうか、

ずっともがいています(笑)

前の会社で、どうやって業績を回復しようか、

どうやって社員のモチベーションを上げようか、

ずっともがいていました。

自分で何とかしなければ・・・

ずっとそう思ってやって来ました。

(もちろん絶対にそれも必要です。)

でも一番の近道は、

頭をクリアにして前に進むためには、

“関わり”の範囲を広げること

だと思います。

1人でいないこと、

または従来と同じ仲間とはいないこと。

今まで会わなかった属性の人と会う。

今まで読まなかった種類の本を読む。

今まで手に取ることの

なかった種類の雑誌を手に取る。

今まで興味のなかった新しい勉強を始める。

すべて“関わり”を広げること。

自分の知らないことや

見えていないことが世の中には

死ぬほどある、ということに

気づくことからですね。

先日、仕事の関係で、

大学生の就活の現場、

合同企業説明会を見にいきました。

売手市場に変化し、

企業側は戦々恐々としています。

だから連日の合同説明会、

企業であふれています。

多くの学生と接触したいのですね。

みなさんの努力・労力、

本当に頭が下がる思いです。

ただ、多くの学生に来て欲しいはずなのに、

自社のブースに来てほしいはずなのに、

企業がやっていることは20年前と変わりません。

優秀な学生たちを遠ざけているのでは?

と思うようなやり方をしていると感じる

企業まであります。

ご苦労されてアイディアを絞り出されては

いても、おそらくマーケティングの専門家には

相談していないのだろうなあ、と感じます。

ひょっとすると直接の顧客である

学生の考えも聞いていないかも・・・

と思います。

関わりの範囲を広げて、

アイディアを湧き出させましょう。

アイディアを持っていても

動き出せないのならば、

背中を教えてくれる誰かや何かを

見つけましょう!

自分が考えている、見ているのは

ごくわずかな限定された視界の範囲です。

ひょっとしたら、

時間が経って曇ったフィルターが

かかっているかもしれません。

新しい行動を起こすには、

春、いいタイミングかも知れませんね。

がんばりましょう!

自分に向けて書いているような

今日の記事でした(^^)