楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

聞くことのパワーとは?

こんにちは。

昨日、僕が前にいた会社の後輩と

食事をしました。

僕が新卒採用をやっていた時に、

採用担当として口説いた後輩です。

4年前に偶然会って、再会はしていたのですが、

飲みながら二人で面と向かって話をするのは、

なんとおよそ25年ぶり!

びっくりです・・・。

彼と話をしていて、

すばらしく変化しているなあと思いました。

(N君、偉そうでごめん!!)

彼はある部署の全国の拠点を

統括する部長として

日々多くのメンバーと関わって

いるのですが、

話の端々からメンバーの成長や前進

応援している様子が伺えるのですね。

これは部下から好かれるだろうなあと。

何よりも強く思ったことは、

「聞く」ことがとっても上手なのです!

上手というよりも、

完全に聞く姿勢を作って、

僕の話を聞いているのです。

今日は自分よく喋っているなあと感じつつ、

なお話をし続けてしまいました(笑)

約2時間半一緒にいて、別れた後、

僕の彼に対する親近感、信頼感は

明らかに変化していることを

感じました。

毎日、いろんな方とお会いして

仕事をさせていただいています。

聞き方が本当にすばらしいなあ~、と

感じる方はそれほど多くありません。

僕は「聞く」ということを

テーマのひとつにしています。

聞くことには、

とんでもないパワーがあると思っています。

それを当事者の立場で思い知らされることって、

あまり多くないのですが、

聞くパワーを痛感した時間でした。

スティーブン・コビー博士の

『7つの習慣』の中に

多くの人は、

自ら話しているか、

他者の話を耳に入れながら

次に話すことを考えているか、

のいずれかである。

真に聞いている人はわずかである。

というくだりがありました。

(と記憶しています。。)

聞くことについて、

改めて気づきをもらいました。

聞く修行、みなさんも

一緒にいかがですか?