楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

Yさんの定年退職

以前に一緒に仕事をし、

お世話になったYさんの定年退職のお祝いに

参加させてもらいました。

60才で定年を迎えられ、

その後6年間、契約社員として

仕事を続けられて66才、

本当の退職を迎えられました。

Yさんとは、過去に一緒に仕事を

させてもらってました。

数年間、僕がマネジャーとしてやっていた

セクションで、いわゆる「部下」として

やってもらっていました。

僕にとっては20才年上の部下、

Yさんからすれば20才年下の上司、

ということになります。

赤字の部署でした。

なんせ明確な結果を作らなければならない、

「黒字化することがみんなの幸せになる!!」

と僕はいいながら、ゴリゴリやりました。

そんな組織だからよく人も辞めたし、

毎日、どこかで問題が起きていました。

問題の火消しに、いつも頼ったのが

Yさんでした。

頼ったといえば聞こえはいいですが、

いつもたんたんと仕事を引き受けてくれる

Yさんに、尻拭いの役割をしてもらった、

というのが実際のところだったかも。。。

当時、いつも引き受けてくれる

Yさんの気持ちを

僕はどれだけ考えていただろうか?

「人」をきちんと見ることなく、

「組織」だけを見ていた。。。

Yさんが昼夜を問わず仕事をされ、

こつこつと作り上げて来た成果に

きちんと敬意を払うことをせず、

「ここの問題あるところをやってください!」

と、異動をしてもらっていました。

Yさんの強みや、Yさんのやり甲斐など

を思うことをせず、

そして、20才も年下の上司から、

指示を受けるYさんの心中を

きちんと思うこともせず、

組織の結果だけを求めていました。。。

退職のお祝いに、

数年ぶりにお会いできて、

感謝を伝えることができて、

本当によかったなあと。

いつも穏やかで人の話をじっくり聞き

他者に親身に関わるYさん、

これからも素敵な人生をお過ごしください。

ありがとうございました。