楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

前進をじゃまする“完璧”を取っ払う!

みなさんこんにちは!山崎敏史です。

今日の札幌はようやく春らしさを感じます。

きもちのいい日曜日です。

(そんな時にオフィスで仕事もさびしいですが。。(笑))

最近テーマにしていることのひとつが、

「100%」を求めることをやめる!ということです。

誰に見られてもいい企画書を作ろう!

非の打ちどころのない研修をしよう!

参加してくれた人全員に満足いただける

セミナーをしよう!

何かやろうとすると、必ず出てきて、

行動を邪魔するものの一つが

この「完璧を求める」ことでした。

こんな性質、全然ないと思ってました。

私はむしろその逆だと思ってました。

でも、セミナーをやろうとすると、

集客目標に行かなかったら、、、

来ていただいた方全員に満足してもらえなかったら、、、

などなどいろんな不安が出てきて、

「もっとやれる」

「まだまだだ…」

「もう一度考えてみよう・・・」などが始まり、

「完璧」に近づこうとしてしまうのです。

そしてそれが始まったとたん、

仕事の進みが一気に悪くなります。

それどころか、「完璧でなければ・・・」

に頭の中が支配され、動きが出なくなるのです。

私はいくつものメンタルバリアを持っているようですが、、

そのうちの大きな一つがこれだった!

ということを意識してから、

最近は「完璧な〇〇」を追求することをやめました。

すると、、、

明らかに違いが出るのです。

「やろう!」と思ったことをすぐにやるようになります。

すぐにやるから、別のことをする時間ができます。

なによりも、やっていて“楽”なのです。

6月にセミナーを主催するのですが、

つい先日まで、知らないうちにまたも、

“完璧”のバリアに支配されてました。。

恥ずかしい話です。。。

もっと多くの人に興味を持ってもらうために、

・完璧なフライヤーを作る!

・ネットの告知もしっかりとなければいけない!

・万全な準備をしてから、告知を始めよう!

重箱の隅をつつくような動きをせっせとしておりました。。

そんなことよりも、やると決めた思いを

人に話してまわればいいのですよ!!

なんのためにそれをやるのか、

話して回ればいいのです!

今は、

クライアントさんと打ち合わせの時も、

人前に立つときも、

「完璧に」を考えることはしなくなっています。

目の前の相手にとって、大切なことは何か??

その人のお役に立つことだけを見ています。

完璧は求めずに、今やれることを

ポンポンと楽~にやっていく、

「その時々のベスト」で楽しみながら、

日々過ごして行きたいですね。