楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

本、映像、音楽、そして人

こんにちは。

いつもありがとうございます。

自分に燃料を補給したり、自分にエンジンをかけたり、

自分を加速させる手立ては、本当にいろいろあります。

もちろん自分以外ではなく、すべて自分の中に求める

こともできます。

自分の「方向性」が明確ならば、それが勝手に自分を

動かしてくれる、ということもありますものね。

でも多くの人は、自分の中にあるものの他に、

背中を押してくれるもの、引っ張ってくれるもの、

勇気が湧いてくるもの、を持っていることと思います。

本、映像、音楽、人、

これらが、自分に力をくれるものなのでは

ないでしょうかね。

その中から今日は「音楽」について。

最近ど真ん中のストライクで、私を強烈に押してくれた

音楽があります。

そして毎日押してくれる音楽です。

それは、、、なんと 中島みゆき

中島みゆきは、30年以上前から知っています。

でも自分で買って聴くことはありませんでした。

それが、来たのです!今。(笑)

きっかけはともかく、、

中でも、ずっと前から聴いたことのある、

そして誰もが聴いているであろう、

「ファイト/」 です。

2番の詞。

---------------------------------------------------------------

暗い水の流れに打たれながら 魚たちのぼってゆく

光ってるのは傷ついてはがれかけた鱗が揺れるから

いっそ水の流れに身を任せ 流れ落ちてしまえば楽なのにね

やせこけて そんなにやせこけて魚たちはのぼってゆく

勝か負けるかそれはわからない それでもとにかく闘いの

出場通知を抱きしめて あいつは海になりました

---------------------------------------------------------------

私にとっては強烈にここなんです。

①世の中で生き続けているすべての人、

  を魚に例えているのか、

②それとも、傷つきながら前に進んでいる一部の人を

  魚に例えているのか、

③ひょっとしたら、他の意味なのか、、

「詞ごころ」のない私にはわかりません。。。

そして私は①すべての生き続けている人、ととっています。

生き続けているすべての人への讃歌ですよ、きっと。

すべての人がそれぞれの人生を歩き続けている、

人の人生にいいも悪いもなく、生き続けていること

それ自体がすばらしいこと。と受け取っています。

すべての人が「地上の星」なんだと。

そう思うようになると、

「自分」なんてものは、人からどう見られようが

どう判断されようが、どうでもよくて、

日々関わらせてもらっている目の前の人に、

自分ができることをしよう、と思えてきます。

自分の何らかの行動によって、相手に利益をうもう、

という思考になるから不思議です。

ここの「立ち位置」からやれている今いただいている仕事、

幸せなことです。

過去の全然そうじゃなかった自分、

今日1日の中でも、そうじゃない自分だった時間が

あったこと、反省してまた明日、目の前の人にお客さんに

できることを精一杯と思います。

暗い水にうたれながら、明日も登っていきましょう!!

長くなりました。。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!