楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

伝え方、9割???

こんにちは。山崎です。

夏ですね!

少しだけ蒸し暑く、オフィスはエアコンを入れるのですが、

そうすると寒く、窓を開けると選挙の演説がけたたましい叫び

対策を思案中です。

『伝え方が9割』という本を読みました。

たぶん相当売れている本です。大手書店ではどこもベスト〇、

のコーナーに並んでいます。

そんなに売れるのにはきっと何かある!

とつい買ってしまうのですが・・・

ん、確かに勉強になりました。

仕事で人の前で話をさせてもらっていますが、

何度話しても、「バッチリだ!!」と思うことはまずなくて、

そんな私にはとってもありがたかったです。

「ノー」を「イエス」に変えるためのシンプルな技術や、

感動させるコトバはつくることができる、

ということが書かれており、確かにもっとも!と思い、

昨日のメールの返信から使ってみています(笑)

これはいい!と思ったのが、「ギャップ法」。

あなたが好き。

これをもっと相手に届けるためには、

前を低くする言葉を頭につけることで強める。

例えば・・・

嫌いになりたいのに、あなたが好き。

なるほどっ!!ラブラブ!

大事な視点と思います。

しっかりと相手に届けるために必要な技術は

どんどん使っていこうと思います。

そして、わずかのひっかかりが残っています。

そこに技術が乗っていなかったとしても、

相手にしっかりと届く、コトバがあります。

伝える人の、想い・ハートが完全に乗っかっている

コトバ!平坦な言葉、でもその人の「あり方」から

発せられる言葉は届きます。

「心から」の言葉は響きます。

技術の前に、そこで話しているその人自身のあり方、

これがやっぱり大事、と思わされます。

ファンの方々の喜びのために、究極まで技術を

磨き続ける松井秀喜ということですね!

あり方、とは、

「何のためか」が明確になっていて、

そこからブレていない、その人自身の姿勢、

のような感じです。

ここを大事にする私たちでありたいですね。

今日も読んでいただき、ありがとうございました!