楽しんで仕事するブログ 

世の中に応援されてワクワク豊かに仕事をする人に組織に!どんどん前進しちゃいましょう!

素直さは回復できる

こんにちは。

きのうはE社の管理職研修でした。

30代から50代の男性中心の

みなさんでしたが、

とても真剣に参加いただき

僕も楽しく仕事をさせていただきました。

素晴らしいなあ~

と思ったのは、

前回は社長が、今回は役員が、

4時間、ずっと一緒に参加されるのです!

トップも一緒に研修に参加する・・・。

参加する受講者にとっては、

研修への取り組みが甲斐のあるものに

なるだろうなあと強く感じました。

そしてこのあたりに、

その企業の雰囲気や人への考え方が

現れたりするものですね・・・。

研修や講座で毎度感じるのが、

素直さ、ということについてです。

会社でも大学でも、

どんなところでも、

受講者は大きく2つの

タイプに分かれます。

最初からその場に積極的に参加し

嬉しそうに学び・取り組む人。

積極的に自分から学びをつかまえようとは

あまりしない人。

このタイプの違いが生まれる

大きな要因のひとつが、

“素直さ” です。

この“素直さ”、

40歳を超えると…

などとよく言われますが、

年齢はどうやら関係ないようです。

50代後半~60代で、

イキイキと頷きながら参加される方も

いろんなところでたくさんお会いしました。

この、素直さ、

もちろん本人の特質、という部分も

あるにはあるでしょうが、

多くの場合、

人生を送る中で変化します。

周囲の人との関係性、で変化する、

と感じています。

僕の場合、

20代後半から40前後にかけて、

素直さを、

内面奥深くに、自分でギュッと

押し込めて来た気がしています・・・。

自分の弱みは絶対に見せられない!

たぶん、自分を守ることに

必死だったのだと思います。

素直さの現れ方の違いは、

その人自身の年齢には関係なく、

他者との関係性によって

作られてきたもの、なのです。

その人が過ごしてきた環境や

一緒に過ごしてきた他者を見ると、

その人の素直さについて、

妙に納得できたりします。

そうだとすると、

素直さは、回復できます。

いくつであっても、

素直さを外に出していくことができます。

相手が誰であっても、

その人の話から何かを得ようとし、

新しいことを知っていくことに

喜びを感じられる日々、

なんと有り難い、幸せなことか!

と僕は思います。

新しいことをどんどん知って

動いていく日々と、

自分は自分、

新しい知識も考え方も別にいらない

と過去の繰り返しをすごす日々、

あなたはどちらがいいですか?

僕は、絶対に前者でいきます。

元々自分の中にある“素直さ”、

回復させましょう!

そんなに難しいことでは

ないですよ(^^)